Yuikobo logo.png
 

HELLO

こんにちは

結工房は八ヶ岳西麓の森の中にある

ちいさなちいさな工房です。

Graphic separation element

森の中で小鳥の声を聞きながら、森のオカリナ樹•音(じゅね)という笛を制作したり、

吹き方のレッスンを主に行っています。

木の雑貨もちょこっと製作中です!

森のオカリナ樹音とは?

手のひらサイズの木のオカリナです。

6つの穴を開閉して、ハ長調ド~レまでの9音階と半音を出すことができます。

木製なのでとても軽量で、割れにくく気軽に携帯できます。

ハイキングや山登りのアウトドアや、ボランティア演奏など、何か楽器を始めたい方にもぴったりです。

初めての方でも息を入れると音が出るので、どなたでも簡単に演奏できます。

​音を聞いてみる

オーダーメイドも受け付けています。

 

初めての方、森のオカリナ樹音をご愛用の方など、

お客様のご要望に沿うようカウンセリングを行いながらご注文いただけます。

 

結工房について

2004年、長年の夢だった信州に埼玉から移住。

2009年、原村に居を構える。

そこで森のオカリナ樹音に出会い、森と調和する素朴で澄んだ音色に魅力され、少しずつ活動を始める。

その後、地域で教室を開いたり、イベント出演・ワークショップなどをするようになり、

2013年から、笛の制作にも携わるようになる。


 

樹音を通じてたくさんの人々との出会いや繋がりが生まれ、都会暮らしでは全く想像ができなかった心豊かな充実した日々を送っています。

この笛は吹く人はもちろん、聞いた人も笑顔にし、心の琴線に触れるような不思議な魅力を持っていると思います。

八ヶ岳の厳しくも美しい自然と対峙しながら、人々を笑顔にするような笛づくりに励んでいます。

​阿部田 美恵子